読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココまん!

日々思っている雑念や妄想などをカタチにしていくことを目標にしています。よろしくお願いします。

焼肉を食べたい人選手権

こんばんは

 

 出先で焼肉の看板を見た瞬間に考えてしまったのですが、私の家は焼肉を外で食べる風習がないなぁって。皆さんはどうなんでしょうか?

家族で焼肉なんて一番上の兄が大学合格した時に一回だけ行ったくらいで、もう何のどの部位を食べたかすら思い出せない感じです。ミノなのかハラミなのか牛なのか豚なのかエトセトラエクストラ・・・

 

まぁ、私の家はコストがかかるから行かないのだと思いますが、高校中学の時の友達はよく行ってたようで、すごいブルジョワな同級生に恵まれていたのだなと思い返せばそう感じてます。今では、みんな疎遠中の疎遠ですが、そうなのです。

 

 さて、焼肉を家族や友人と食べたり一人焼肉したりとあるわけですが、あの字面を見るだけでヨダレが出てしまう「焼肉さま」を誰と食べたら一番美味しいかっていうのも考えてしまったわけです。

 

 まず、好きな人?恋人?配偶者?これはNOです。そのような対象にはよく見られたいという意識と緊張が働いて火力発電所ばりの焼肉消費を可能にすることができないでしょう。あくまでも「私は」のはな~しです。

 

 例えば、能年玲奈さんやダコタ・ファニングさんのような方を対面に焼肉を食べると、まず、私は服装を心配します。絶対、白いワイシャツをベースとしそうなコーディネートをするので、これが汚れるのではないかという心配。

それによって嫌われるのでは?という心配。

食べ方が汚いと思われるのでは?という心配。

育ちが悪いと思われるのでは?という心配。

雑な人間だわコイツはと思われるのでは?という心配。

「もう駄目だ。あんたとはお終いよ。さよならよ。」と言われちゃうんじゃないか心配。

もうすごい心配です。私の中の全米が心配してます。

 

  では、憧れの人?超兄貴的存在?私的偉人?これもNOです。そのような対象にもよく見られたいという意識と緊張と何かありがたい話を聞かせて頂こうな気持ちが働いてやっぱりパワープラントな焼肉吸収星人になるを可能にすることができないでしょう。あくまでも「私は」のは~なしです。

 

例えば、武藤敬司さんやブルース・ウィリスさんのような方を対面に焼肉を食べるとなると、もう緊張がレッドゾーンを振り切って、K点を越えて、内臓関係が駄目になるのではないかという心配があります。

それによって体調を心配されてしまうんじゃないかという心配。

せっかくの食事なのに空気を壊すやつだなと思われるのでは?という心配。

こいつの青い顔見てると何もかも不味くなるぞなと思われるのでは?という心配。

こいつとはもう二度と食事しないわと思われるのではという心配。

夜でもやってるお医者さんを紹介されるのではないかという心配。

もうものごっつ心配です。私の中のローマ法王様が懸念を示します。

 

 

じゃぁ最適な焼肉相手って誰だろう・・・

・・・・・・

 

・・・・

 

・・・

 

・・

 

 

ぐぅ・・・zzz

 

あっ!!!!

そうだ最適な人がいましたよ。緊張もするでしょうけど・・・

f:id:bibabainoki:20160413155434p:plain

 TOKIOの皆さんです(^o^)

 

何を食べるにしてもTOKIOは絶対だと思います。

一回、妄想してみて下さい。楽しくないわけがないと思います。

焼肉を 誰かと食べるとなるとTOKIOだなというお話でした。

 

ということで、今日からブログをはじめます。よろしくお願いします<(_ _)>