読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココまん!

日々思っている雑念や妄想などをカタチにしていくことを目標にしています。よろしくお願いします。

「坊やだからさ」は言いたいし、もじりたい!

こんばんはですー

唐突なのですが、私を構成するものの一つとして『機動戦士ガンダム』というアニメ作品があります。見たことないよという方はいらしても、作品名を聞いたことがないという方は、恐らくいらしゃらないのではと思います。そんな『機動戦士ガンダム』の中の私が好きな有名なシーンがあります。それは以下のようなものです。

f:id:bibabainoki:20160424214815p:plain

f:id:bibabainoki:20160424214816p:plain

f:id:bibabainoki:20160424214817p:plain

これはジオン公国の総帥であるギレン・ザビが演説中弟であるガルマ・ザビの死について触れた際、それを酒場のテレビで見たシャア・アズナブルが言った一言です。

機動戦士ガンダム』の名言として知られるものです。

シャアは元々、ジオン共和国を作ったジオン・ズム・ダイクンの息子であり、その国を乗っ取ったザビ家に復讐心を持っています。シャアとガルマは士官学校の同期であり、表向き友人関係にありますが、通信工作によってガルマを死に追いやります。これが、彼の復讐の第一歩になります。簡単に説明するとこんな感じのシーンです。

 というわけで、この説明のために描いたコマに4コマ目を加えて勝手に遊びたいと思います。

【その1】

f:id:bibabainoki:20160424214818p:plain

f:id:bibabainoki:20160424214819p:plain

f:id:bibabainoki:20160424214820p:plain

f:id:bibabainoki:20160424214821p:plain

BOSEとは、アメリカに本社を置く スピーカーを主とした音響機器開発製造企業で、マサチューセッツ工科大学教授アマー・G・ボーズが、自身の研究をもとに設立した会社だそうです。名前の由来はこれを描いてて初めて知りました。びっくり!

アコースティックウェーブミュージックシステムⅡ(Acoustic Wave music system II)とは、BOSEで実際に販売に販売している一体型オーディオです。めちゃくちゃ欲しいけど、お値段もいい!びっくり!

 【余談:「BOSE」のネタは漫画の練習の為に描いていたやつです。申し訳ありません。】

 

【その2】

f:id:bibabainoki:20160424214822p:plain

f:id:bibabainoki:20160424214823p:plain

f:id:bibabainoki:20160424214824p:plain

f:id:bibabainoki:20160424214825p:plain

BOØWYとは、氷室京介布袋寅泰、松井恒松、高橋まことで構成される1980年代に大活躍した伝説的ロックバンドです。「再結成して欲しいバンド」で絶対ランクインするバンドですよね。バンドの再結成ブームがありますが、しないのが氷室さんのロックなのかな?死ぬまでに全員が揃った姿を見たい気持ちはありますね。

 LAST GIGSとは、1988年4月4日、5日に東京ドームで行ったBOØWYのラストコンサートです。

【余談:私は『ON MY BEAT』が好きです。私もLife is on my beat で生きたいものです。】

 

【その3】

f:id:bibabainoki:20160424214826p:plain

f:id:bibabainoki:20160424214827p:plain

f:id:bibabainoki:20160424214828p:plain

f:id:bibabainoki:20160424214829p:plain

ハイジャンプ魔球とは、スポ根野球漫画『侍ジャイアンツ』の主人公である番場蛮の魔球の一つで、助走なしでプレートから真上に高くジャンプし、空中で投球する非常に落差のある速球です。漫画版はジャンプの高さ1.5メートルとされているそうです。

ボークとは、野球において投手の投球や塁への送球における反則行為で、このルールの目的は、投手が不当に打者や走者に不利になるような行為をすることにより盗塁やヒットエンドラン、単純なヒットなどを阻もうとするのを防ぐことにあるものだそうです。

【余談:番場蛮の背番号が「4」なのは「武士道とは死ぬことと見つけたり」の「死」に由来して本人が希望したという話はすごい好きです。】

 

ということで、やりたい放題やった挙句にその解説もしてしまいました。

「坊やだからさ」の「坊や」で大喜利したと考えて頂いて、大正解です。

シャアのIMAGE DOWNにならなければ、いいのですが。。。

ダジャレは楽しいなというお話でした。