読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココまん!

日々思っている雑念や妄想などをカタチにしていくことを目標にしています。よろしくお願いします。

用水路の近くを通る際は気を付けよう~岡山県は用水路の事故が多い~

こんばんはですー。

突然ですが、私は岡山に住んでいます。

アンジェラ・アキさんが「大都会」とおっしゃった岡山です。

そんな岡山は用水路への転落死亡事故全国ワースト1位で、夜間照明がないなどの危険箇所は県内421カ所に上るそうです。これは由々しき問題です。県内でもようやく対策が取られようとされています。

そんな用水路と私の中学生時代のお話です。

 

f:id:bibabainoki:20160502231801p:plain

ある日、私の家で友人O君とゲームをして遊んだ後、私は借りていたCDの返却日が今日であることを思い出します。

このとき借りていたCDは当時大人気だった Hysteric Blue(以下、ヒスブル)の2ndアルバム『WALLABY』。このアルバムにはドラマ『P.S. 元気です、俊平』の主題歌である「なぜ…」が収録されていた為にレンタルしたことを覚えています。そのついでに、まだ行ったことのないO君の家に遊びに行かせてもらうことにしました。

 

 

f:id:bibabainoki:20160502220724p:plain

やんちゃ盛りの中学生。なぜこのような行動をしたのかは、今の私には分かりかねますが、突如、私は自転車を立ち漕ぎし、道案内をしてくれていたO君を追い抜き、彼にスピード競争をしようと煽ります。彼の家の場所も大体しか把握していないのに、全く不可思議な子供です。

 

 

f:id:bibabainoki:20160502220725p:plain

猛スピードで細い路地を駆け抜ける私。頭の中ではF1グランプリのテーマ曲、T-SQUAREの『TRUTH』が鳴り響いていたに違いありません。風を身体中で感じていたと推測されます。「ギニュー特戦隊の青いハリケーン」、「宇宙一速い」バータになった気分だったのでしょう。

 

 

f:id:bibabainoki:20160502220726p:plain

その時、O君は私が飛んだと述懐しています。

私がDIVE TO BLUEしていたそうです。

 

 

f:id:bibabainoki:20160502232748p:plain

 ・・・。

 

 

f:id:bibabainoki:20160502220728p:plain

・・・。

 

 

f:id:bibabainoki:20160502232748p:plain

・・・。

 

 

f:id:bibabainoki:20160502220728p:plain

・・・。

 

 

f:id:bibabainoki:20160502232748p:plain

ナ~ゼ 見つめるほ~ど~♪

 

 

f:id:bibabainoki:20160502220728p:plain

行き違~うの~ 二人の恋~♪

 

 

私の頭の中で「なぜ…」が鳴ります。THEパニック。

気づくと、身体半分用水路に落ちていました。DIVE TO BROWN。

 

 

f:id:bibabainoki:20160502220729p:plain

その後、O君により助けられた私は左半分がオクサレ様状態になりながら、用水路を這い上がります。彼はずっと笑っていました。CDは袋が少し汚れた程度でなぜか無事でした。

 

 

f:id:bibabainoki:20160502220730p:plain

用水路から出てきた私はO君から「あしゅら男爵」と呼ばれ、この後しばらく、彼にだけ「あしゅら男爵」と呼ばれるようになりました。

 

 

f:id:bibabainoki:20160502220731p:plain

それから、彼の家にボロボロになりながら到着し、シャワーを借りて、服まで洗濯して頂き、暖までとらせてもらいました。その間、O君はちゃっかりヒスブルの『WALLABY』をMDに落としていました。

ありがとう、O君。君には感謝してもしきれません。あと、用水路への注意も忘れません。

しかしながら、この後、高校と社会人になってから一回ずつ用水路に落ちることになります。それはまた別の話。

用水路の近くを通る際は落ちないように気を付けてくださいねと言うお話でした。